【平成27年】地元メディアで人気の文雄じいじが育てた、農薬と化学肥料を使わない、自然栽培のさつまいも

今年もついに、美味しいサツマイモの季節がやってきました!

最近リピーターになって、ほぼ毎日買いに来てくれる
近所の田中さんから
次のような声を頂きました。

「わくわく菜園のサツマイモじゃなきゃ
食べたくない!」

と、幼稚園のお子さんが本気で怒るのだそうです。。。


From: 中村文雄(67歳)
わくわく菜園倶楽部の畑より

いしくなければ返金します。

今回、10月から収穫がはじまった自然栽培の「さつまいも」をお届けします。

『大地の極上スイーツさつまいも』(品種名:べにあずま)

栗のようなホクホクした食感。

そして、保存しているとしだいにねっとり感と甘みが増してきます。

昔から人気のある品種です。

焼き芋、蒸かし芋、切り干し、天ぷら・・・
冷めてもしっかりした甘みがあります。

農薬と化学肥料をつかわずに、木のチップや、草、竹、など
自然の恵みだけで育てました。

食べた瞬間に、「あーこれからだが求めている」と感じていただる
子どものおやつ代わりに食べさせたくなる自然な味のさつまいもです。

何これ?が止まりません!

10815920_715345901906726_1386087341_n のコピー

榛原郡吉田町 山西様

『何これ?が止まりません』

中村さん

先日は愛情と栄養たっぷりのサツマイモをありがとうございました。

あれからアドバイスしていただいたように数日
ゆっくりサツマイモを『日向ぼっこ』してから
焼き芋にしてみました。

焼き芋が大好きな我が家の子供達は50分間の焼き焼き
タイムが待ちきれない様子で、ソワソワ石窯レンジの前を
行ったり来たり(笑)

たまに焼き芋の歌を唄ったりしていました。

待ちに待った焼きイモをパクリと口にした瞬間…皆で意外な言葉を
連呼してしまいました。

それは

「何コレ?本当にサツマイモ?栗みたいにめちゃくちゃうまい!!」

子供達も私も栗みたいな味のサツマイモを初めて食べたので
かなりびっくりしてしまいました。

利き酒ってありますよね?

中村さんのサツマイモは目を瞑っても利き酒師の
ごとく当てる自信があります。

そのくらいお世辞じゃなく美味しいんです。

素直な8才と4才の娘達がビー玉のように澄んだ目を
キラキラさせて言うんですからウソじゃないですょ~。

まだ食べたことがない人は絶対召し上がった方がいいです。
食べない方が後悔ですょ!

あんなに沢山譲っていただいたのに美味しすぎて
すぐになくなっちゃいました(笑)

また買いにいきま~す。

アツアツ、ホカホカ美味しいサツマイモを
本当にありがとうございました。

榛原郡吉田町在住 山西智美さま 30代主婦

ねっとりして、お店で売っているものとは
ひと味もふた味も違いました

北澤様

長野県 北澤様

中村さま

こんにちは。長野県の北澤です。

さつまいも、懐かしい味がして美味しかったです。

夫婦二人暮らしなので、
スタンダードにふかして食べましたが、
ねっとりしてお店で売っているものとは、
一味もふた味も違いました。

もっと違う方法で調理すれば、
違う味わい方ができるのかもしれません。

これからも、安全で美味しい野菜を
食卓に届けてください。

また、注文させていただきます。

長野県 北澤俊彦

 

フレンチレストランのシェフからも
推薦の言葉をいただきました

1150670_292615620881118_2076953428_o

Ginza澄海シェフ 増田慎一さま

中村さんの野菜は、素材の味をそのまま活かしたいそんなお野菜です。

私のレストランではカボチャのポタージュが人気で中村さんの
カボチャを使うことがあります。

そのカボチャも味がしっかりしていて、本当に美味しいです。

フレンチレストラン Ginza澄海 シェフ 増田慎一さま
澄海ホームページ:http://ginzasky.net
住所:静岡市清水区銀座1−24
電話:054−363−5535

このような環境で育てています

わくわく菜園倶楽部の畑は静岡県藤枝市というところにあります。

北を見れば山、南を見れば海。

そのような自然に恵まれた環境で農薬と化学肥料をつかわず
太陽と自然の恵みで野菜を育てています。

※畑の様子をビデオで撮影しました↓

1・農薬は絶対に使ってはならない 。

2・化学肥料は絶対に使ってはならない。

3・自然の恵みで育てた野菜を法外な値段で売ってはならない。

4・畑はいつもきれいにしておくこと。

5・毎日愛情を込めて育てること。

6・子どもたちの健康のためこれが一番の理念。

7・美味しくなければ、お客様からお金をいただいてはならない。

これらは農園主の文雄じいじの約束7ヶ条です。

お客様に対してこの約束を果たすために、
文雄じいじは手間と愛情をかけて自然栽培で野菜を育てています。

このような方に食べて頂きたいです

私たちのさつまいもは次のような人に食べて欲しいです。

・赤ちゃんの離乳食用の野菜を探している方
・健康、美容のために野菜にこだわっている方
・見ためよりやさいが育った環境にこだわる方
・価格よりも安全性を重視される方
・野菜が大嫌いなお子さんがいる方

手間をかけて育てているため
価格は外国産ほど安くありません。

しかし私たちも余分なコストを
カットして、安心安全なさつまいもを
出来るだけお求めやすい価格でご提供します。

形が少し悪かったり、大きさにばらつきがあったり、多少の傷があっても
それらをあわせて発送させていただくことで、ムダがなくなり
価格を安くすることができます。

発送直前のさつまいも

もちろん味を左右する粗悪なものは
お送りしませんのでご安心ください。

商品と価格について

今回の商品の内容ですが、
お試し用にちょうどいい分量
3kgを、2,380
円(税込)でお届けします。

お一人様、3箱(合計6kg)までの
ご注文となります。

写真のように段ボールに入れて
宅配便であなたのご自宅の玄関まで
お届けします。

送料は全国一律650円(税込)。

2箱以上ご注文いただいた場合は、
1箱分の送料650円(税込)だけで
発送させていただきます。
※ただし、同一住所地に送る場合に限ります

離島など一部地域につきましては
送料加算をお願いします。

※離島など一部地域の送料加算は次の通りです。
※北海道432円、東北216円、四国108円、沖縄756円

代引き手数料は、私たちが負担いたします

まだ畑の面積が小さく収穫量が少ないために
さつまいもの成長具合で出荷量が左右されます。

事前にお金をいただいたのに「さつまいもが足りなかった」
という
ことになると大変に申し訳ないです。

お支払いは”代金引換のみ”とさせていただきます。

これは私たちの勝手な都合なので
代引き手数料324円は私たちのほうで負担させていただきます。

美味しくなければ返金します

もし私たちのさつまいもを食べて「美味しくない」と思ったら
返金窓口までメールにてその旨ご連絡ください。

代金を返金させていただきます。

返金窓口は、次の通りです。

メールアドレス:info★vegemania.jp
※(★を@に変換してください)
担当:中村志づ子
店舗名:わくわく菜園倶楽部
住所:静岡県藤枝市平島1222−1

ご連絡をいただいてから7営業日以内にご指定の口座に
代金を返金させていただきます。

もしかしたら、お届けできないかもしれません

先ほども申しあげましたが、まだ畑の面積が小さく収穫量が
少ないために、さつまいもの成長具合で出荷量が左右されます。

現時点で30件のご注文分はご用意できそうなのですが、
それ以降の注文分につきましては掘ってみないと正直わからないです。

30件目以降のご注文はお断りする可能性がございます。
誠に申し訳ございませんが、ご了承ください。

今すぐご注文ください!

ご注文方法は次の通りです。

■ステップ1:
下の「さつまいもを注文する」と書かれたリンクをクリックする。

■ステップ2:
注文フォームにお名前、住所、電話番号、注文個数、等の必要事項を入力し送信する。

■ステップ3:
3分以内に「確認メール」がフォームに入力されたアドレス宛に返信されます。

そちらが確認できましたら、ご注文は無事に完了です。
さつまいもの準備が出来しだい、発送させていただきます。

ご注文をいただいた順番で発送いたしますので到着を楽しみに
お待ちください。

それでは今すぐ!下のリンクをクリックしてご注文ください。

売り切れました

■追伸1、
今回お届けするのは、農薬と化学肥料をつかわずに自然の力で育てた、
大地の極上スイーツと呼ばれているさつまいも「紅あずま」です。

栗のようなホクホクした食感で昔から人気のある品種です。
焼き芋、蒸かし芋、切り干し、天ぷらなど
色々な食べ方で楽しんでいただけます。

冷めてもしっかりした甘みがあります。

もし美味しくなかったら代金はご返金しますので
初めての方も安心して
ご注文ください。

売り切れました

P1010477 のコピー

わくわく菜園倶楽部
農園主 中村文雄


■取材、メディア掲載履歴

平成26年12月18日 中日新聞社さま
平成26年12月28日 中日新聞社さま
平成27年1月8日 静岡新聞社さま

スクリーンショット 2015-01-09 15.44.51

静岡新聞Web 平成27年1月8日

IMG_4403

中日新聞 平成26年12月28日

IMG_4317

中日新聞 平成26年12月18日

IMG_4428

静岡新聞 平成27年1月8日

■販売者情報:

わくわく菜園倶楽部・ネット通販部門
(運営:株式会社静岡農機情報センター)
メール:info★vegemania.jp ※(★を@に変換して下さい)
電話番号:054−645−4502 FAX:054−645−4505
営業時間:10時〜16時 定休日:土・日・祝日
〒426−0011 静岡県藤枝市平島1222−1


 

©2014 わくわく菜園倶楽部 All Rights Reserved

Copyright© 2017 【平成27年】地元メディアで人気の文雄じいじが育てた、農薬と化学肥料を使わない、自然栽培のさつまいも. All rights reserved.